株式会社ヒト・コミュニケーションズのウェアラブル


ウェアラブル(wearable)が今や流行の最先端です。
最先端すぎて誰もこの名を知らないと思います。
アップルウォッチの種別とでも言えば分かってくれますでしょうか。
スマートフォン(スマートホン)という用語が常識となったように、
そのうち、ウェアラブルも常識として取り扱われるかもしれませんね。

株式会社ヒト・コミュニケーションズ
通信サービスの販売員の派遣のお仕事を取り扱っており、
それはスマートフォンに留まらず、ウェアラブルにも対応しています。
既に、株式会社ヒト・コミュニケーションズの専門技能研修には
【ウェアラブル端末販売員研修】の項目があります。
むしろ、株式会社ヒト・コミュニケーションズのような
販売スタッフが居て初めて、
ウェアラブルを店舗で取り扱えるようになると言っても過言ではありません。

一口にウェアラブルと言っても、様々なものがあります。
最先端のものは、メールや電話機能、
インターネット検索機能まで搭載されていますが、
シンプルに歩数計だけが付いているだけのものもウェアラブルと呼びます。
また、腕時計だけに限らず、メガネ型のウェアラブルもあります。
要は身に付けられるものをすべてウェアラブルと呼べそうです。
そのうち、株式会社ヒト・コミュニケーションズ
そうした商品を取り扱うかもしれませんね。
ちなみに広義的には、携帯電話やICカードもウェアラブルです。

日本人が世界に誇れる技術に、小型化があります。
この技術力だけは世界トップクラスです。
小さくなればなるほど、身体に装着させやすくなります。
どこかの薬で小さくされた高校生探偵のように、
ウェアラブルの秘密道具で全身を包む未来が来るかもしれませんね。
あの探偵バッジの発信機能、実はかなり優秀なんですよ。